ブランディング

どどえんと珈琲との出会いは、2018年12月末です。

最初のきっかけは、当店でカツサンドを売り出したいので、それに合う美味しい珈琲を提供したいという想いでした。

お客さまから、現在、珈琲豆を供給してもらっている、FERRET COFFEEの川平さんを紹介して頂いたところから、始まりました。

FERRET COFFEEさんの珈琲豆を使って、マスターがドリップした珈琲を、「圭縁珈琲」として、ブランディングしました。

HPのご案内

・圭縁珈琲

このホームページを立ち上げる前に、「圭縁珈琲」のホームページを立ち上げています。

下図をクリックして、ご覧下さい。

・FERRET COFFEE様

マスターの珈琲の師匠でもあります、FERRET COFFEE様のHPをご紹介します。

下の写真をクリックして下さい。

なお、このブルーのタペストリーは、ご依頼を受けて、マスターがデザインしました。(どどえん工房)

圭縁珈琲(初期)

今では、古い情報になってしまっていますが、珈琲との出会い、今では見れない、FERRET COFFEEさんの世界観を思い出す事が出来ます。

こちら💁‍♂️をご覧下さい。